制作実績

Works

日本聖公会
大宮聖愛教会

日本聖公会 大宮聖愛教会 礼拝堂内から見たステンドグラス

モチーフ パターン、幾何学
設置場所 礼拝堂
設計・施工 既存建物に設置

コンセプト

1934年に大宮で最初に建てられた鉄筋コンクリートの建物である大宮聖愛教会。その建物に「聖堂聖別80周年記念事業」として制作された作品です。

主宰コメント

一般的な色ガラスを使い、幾何学的デザインで制作しました。

日本聖公会 大宮聖愛教会 施工前の窓とステンドグラス施工時の様子