制作実績

Works

JR九州 九州新幹線
新玉名駅

JR九州 九州新幹線 新玉名駅 エントランス

タイトル 肥後花菖蒲と高瀬眼鏡橋
グレンミラー音楽祭
モチーフ 花菖蒲、眼鏡橋、グレンミラー、楽器(チェロ、トランペット、シンバル、ドラム、ピアノ)、音楽
設置場所 駅舎入口自動扉上部欄間
設計 日本鉄道建設公団
施工 清水・みらい・三ツ谷特定建設工事共同企業体

コンセプト

玉名市の観光名所である高瀬裏川に架かる高瀬眼鏡橋とその周辺に咲く花菖蒲をデザインした作品。もうひとつは、「音楽の都-玉名」と謳い毎年開催されるグレンミラー音楽祭をモチーフにした作品です。

主宰コメント

改札を出た先の出入口の自動ドアに玉名市でグレンミラー音楽祭が開催されている為、音楽をテーマにしたアンティークガラスを使用した作品と玉名市の名所と花をテーマにアートガラスを使用した作品を収めました。

JR九州 九州新幹線 新玉名駅 エントランス

JR九州 九州新幹線 新玉名駅 エントランスにステンドグラスを取り付けている様子

JR九州 九州新幹線 新玉名駅 カットしたガラス